『メディカルKit R』の保険料がもどる仕組み

東京海上日動あんしん生命『メディカルKit R』は、他の医療保険とは根本的に考え方が異なっています。その特質を理解して選びましょう。

東京海上日動あんしん生命は、まだ若い会社です。その若さを生かして、これまでの保険の常識にとらわれず、独自の考え方や工夫が込められた、個性派の商品を世に送り出しています。

同社は、医療保険の分野では、一般の消費者向けに『メディカルKit NEO』と『メディカルKit R』の、2つの異なるタイプの商品を販売しています。

『メディカルKit NEO』は、特約の品ぞろえに特色がありますが、基本の仕組みは他社の医療保険と同じです。よって、他社商品と条件をそろえて比較して選ぶなら『メディカルKit NEO』です。

『メディカルKit R』は、根本的に他社の医療保険とは考え方が異なっています。他社商品と比べて選ぶ、というより、『メディカルKit R』の考え方に魅力を感じるかが、ポイントになります。

主契約の保障内容は、標準的な内容です。『メディカルKit R』の最大の特徴は、健康還付特則です。

まず、『メディカルKit R』の主契約の内容をチェックしましょう。

主契約の保障内容は、業界標準レベル

東京海上日動あんしん生命『メディカルKit R』の主契約の保障内容は、『メディカルKit NEO』と比べると、薄くなり、選択肢も少なくなっています。

とは言え、『メディカルKit NEO』で他社より手厚くなっていた部分が、『メディカルKit R』では省かれている、というのが実際のところです。

よって、『メディカルKit R』の主契約の保障内容は、業界全体の標準的な水準である、と考えてください。

健康還付特則

この医療保険の最大の個性が、健康還付特則です。その特徴を簡単にまとめると、以下のようになります。

  • 医療保障も、保険料の払い込みも一生続く。
  • 加入後、所定の年齢になると、それまでに払い込んだ保険料がそっくりもどってくる。
  • ただし、所定の年齢までに、医療保険からお金を受け取ったときは、その金額の分は戻ってこない。
  • 保険料は、一般的な仕組みの医療保険より高額。

もどってくるお金は健康還付給付金と呼ばれています。

健康還付給付金を受け取る年齢になる前に、入院などで給付金を受け取った場合、健康還付給付金の一部を先に受け取ったことになります。

掛け捨て保険を嫌がる人に人気

医療保険は、ほとんどが掛け捨て保険です。つまり、入院して保険金や給付金を受け取らない限り、払い込んだ保険料はもどってきません。

掛け捨て保険そのものは合理的な仕組みで、それなりにメリットはあります、しかし、これを嫌う人もいます。『メディカルKit R』は、そういう人たちに支持されているようです。

では、『メディカルKit R』の貯蓄性のメリットを、実際に試算して確認しましょう。

『メディカルKit R』は、月々の保険料は高額です。しかし、生涯に実質負担する保険料合計を他と比べると、お得です。

『メディカルKit R』の健康還付特則のメリットを、実例をもとに確認しましょう。

長期的な実質負担が安くなる

35歳の女性が、健康還付給付金を受け取る年齢を70歳として『メディカルKit R』に加入した場合と、『メディカルKit NEO』に加入した場合を比較します。

メディカルKit R メディカルKit NEO
月々の
保険料
3,630 1,549
70歳までの
実質負担
0 650,580
87歳までの
実質負担
740,520 966,576

保障内容はほぼ同じですが、月々の保険料は『メディカルKit R』が倍以上です。

それでも、70歳になると、それまでに払い込んだ全額(1,524,600円)がそっくりもどってくるので、実質負担は0円です。

70歳以降も保険料の払い込みは続きますが、87歳(2014年の日本人女性の平均寿命は86.83歳)までの実質負担を合計しても、『メディカルKit R』の方が22万円以上も下回っています。

『メディカルKit R』の方が月々の保険料が高いので、年数の経過につれて、その金額差はだんだん縮まります。
とは言え、ほとんどの人にとっては、『メディカルKit R』の方が、実質負担額は安くなるでしょう。

唯一無二の特徴を持つ『メディカルKit R』ですが、そのデメリットも頭において検討しましょう。

健康還付特則で、生涯の実質負担額を引き下げるという、唯一無二の特徴を持つ『メディカルKit R』ですが、デメリットもあります。

  • 月々の保険料は、一般のタイプの医療保険より高い。
  • 長生きするほど、お得でなくなる。
  • 特約を多く付けるほど、お得でなくなる。
  • 解約すると、もどってくる金額は目減りするかも。

この4つのうち、下の2つについて、簡単に補足説明します。

特約を多く付けるほど、お得でなくなる

『メディカルKit R』では、所定の年齢になると、それまでに払い込んだ保険料がもどってきます。

ただし、もどってくるのは主契約の保険料のみです。特約の保険料はもどってきません(掛け捨てになります)。

解約すると、もどってくる金額は目減りするかも

『メディカルKit R』加入後で、健康還付給付金をもらう前に解約すると、解約返戻金が出ます。ただし、そこまでに払い込んだ保険料の全額がもどるとは限りません。
加入してすぐに解約すると、解約返戻金がほとんどないこともあります。

また、健康還付給付金をもらった後に解約すると、解約返戻金はありません。

『メディカルKit R』は、多様な選択肢を提供してくれます。保険のプロを活用して、ご自分のニーズに最適な選択をしましょう。

東京海上日動あんしん生命『メディカルKit R』は、独自の仕組みを持つ医療保険です。この商品独自の専門用語もいくつかあります。
保険に詳しくない人だと、誤解をしてしまう危険があります。

また、長く続けたときに真価を発揮する医療保険なので、他社の医療保険と比較するときに、表面的な数字を比べるだけでは、誤った判断をする危険があります。

保険の専門家を上手に活用することをオススメします。そのための手軽で安心な方法は、
賢い生命保険の入り方
をご覧ください。

FPに無料相談できて、おトクなキャンペーン実施中

ご自身の場合はどうなるのか!?保険と家計の専門家、FPに相談しませんか。

  • FPが無料で相談にのります。
  • こちらの都合に合わせて、自宅や指定の場所にFPが来ます。
  • 保険に加入する義務はありません
  • 今ならおトクなキャンペーン実施中。
inserted by FC2 system