生命保険会社の口コミ・ランキング

保険商品の良し悪しは、ある程度調べれば判断できます。しかし、保険会社の体質やサービスの品質などは、客観的に判断しにくいです。

そこで、信頼できそうな口コミによるランキングを、ご案内します。J.D.パワーの顧客満足度ランキングです。

同社は、CS(顧客満足度)調査・コンサルティングの国際的な専門会社で、生命保険各社と利害関係はありません。この種のランキングの中では信頼できます。

生命保険・医療保険などの、新規加入に関しての、顧客満足度のランキングです。

生命保険・医療保険などに新規加入したり、転換や更新をしたときの顧客満足度ランキング、3年分です。

この調査では、順位の他に、絶対評価も公表しています。
下表の、順位の背景が薄黄色が優良、白が平均レベル、グレーが劣っていることを表します。

会社名 2018年 2017年 2016年
プルデンシャル生命 1位 2位 2位
ソニー生命 2位 1位 1位
ライフネット生命 3位 8位 4位
東京海上日動あんしん生命 4位 4位 5位
メットライフ生命 5位 7位 7位
メディケア生命 6位 3位 圏外
ジブラルタ生命 6位 6位 16位
三井住友海上あいおい生命 8位 13位 6位
オリックス生命 9位 9位 10位
マニュライフ生命 10位 10位 3位
アクサ生命 11位 19位 18位
アフラック 12位 11位 11位
チューリッヒ生命 13位 14位 11位
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 14位 15位 8位
富国生命 15位 18位 15位
住友生命 16位 23位 20位
楽天生命 17位 26位 21位
日本生命 18位 16位 16位
太陽生命 19位 22位 18位
かんぽ生命 20位 11位 8位
第一生命 21位 20位 13位
明治安田生命 22位 16位 23位
朝日生命 23位 25位 22位
三井生命 24位 24位 23位
アクサダイレクト生命 25位 5位 25位
FWD富士生命 圏外 21位 13位

表中の「圏外」は、その会社についての回答数が規定数に達しなかったものです。

3年連続で「優良」(背景が薄黄色)なのが5社、3年のうち2回「優良」になったのも3社あります。
この8社が、ちょうど2018年の1〜8位に並んでいます。

「劣っている」(背景がグレー)の方は、3年連続は2社だけです。ただし、3年のうち2回当てはまった会社は5つあります。

生命保険・医療保険の、契約内容の変更手続きでの、顧客満足度ランキングです。

契約内容の変更手続き、あるいは保全手続き(住所変更、氏名の変更など属性の変更)のランキングです。

表の見方は、上と同じです。

会社名 2018年 2017年 2016年
プルデンシャル生命 1位 1位 1位
ソニー生命 2位 2位 2位
東京海上日動あんしん生命 3位 3位 3位
アクサ生命 4位 15位 10位
三井住友海上あいおい生命 5位 7位 5位
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 6位 4位 6位
第一生命 6位 14位 11位
富国生命 8位 10位 6位
ジブラルタ生命 9位 12位 14位
かんぽ生命 10位 13位 12位
住友生命 11位 8位 9位
メットライフ生命 12位 5位 4位
日本生命 13位 6位 12位
朝日生命 14位 18位 16位
明治安田生命 15位 17位 16位
アフラック 16位 16位 18位
オリックス生命 17位 9位 15位
三井生命 18位 19位 19位
太陽生命 圏外 11位 8位

トップ3は、3年間不動です。
3年とも劣っていたのは(背景がグレー)三井生命だけです。

契約内容の変更手続きのランキングは、保険会社の事務手続きの速さ・正確さ・分かりやすさを表します。
これが劣っているのは、金融機関としては恥ずかしいです。

生命保険・医療保険の、保険金・給付金請求での、顧客満足度のランキングです。

保険に加入するのは、万が一のときに、保険金や給付金をもらうためです。その手続きがもたついたり、納得できないとしたら、大きな問題です。

以下は、保険金・給付金を請求したときの、顧客満足度のランキング3年分です。
ある意味、3つの中で最も重要なランキングです。

表の見方は、上と同じです。

会社名 2018年 2017年 2016年
プルデンシャル生命 1位 1位 1位
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 1位 5位 2位
メットライフ生命 3位 3位 3位
富国生命 4位 6位 4位
ソニー生命 5位 3位 6位
住友生命 6位 9位 8位
日本生命 7位 7位 10位
メディケア生命 8位 圏外 圏外
太陽生命 9位 15位 15位
第一生命 10位 8位 10位
アフラック 11位 2位 9位
東京海上日動あんしん生命 12位 10位 5位
明治安田生命 13位 12位 12位
ジブラルタ生命 14位 13位 16位
オリックス生命 15位 14位 14位
アクサ生命 16位 17位 19位
三井生命 17位 16位 18位
三井住友海上あいおい生命 18位 11位 7位
朝日生命 19位 18位 20位
かんぽ生命 20位 19位 20位
ライフネット生命 21位 圏外 17位
アクサダイレクト生命 22位 20位 13位
FWD富士生命 23位 21位 圏外

5社が、3年連続して「優良」(背景が薄黄色)です。
東京海上日動あんしん生命は、ここ2年順位を落としています。

下位に目を移すと、「劣っている」(背景がグレー)の数が、2018年にグッと減ったのは安心材料です。

新規加入、保全手続き、請求対応の3つとも評判の良かった保険会社はこちらです!

3つのランキング中で、全体的に順位が高く、サービスや事務の品質が高いと考えられる保険会社は以下です。

特に評判が良い2社

新規加入・保全・請求の3つのランキングを、3年分見ていただきましたが、そのすべてで「優良」だっのが、以下の2社です。

  • プルデンシャル生命
  • ソニー生命

両社を比べれば、プルデンシャル生命の方が上でしたが、ソニー生命にも不安材料はありません。

気になるところはあっても、全体として好評だった3社

上の2社には見劣りするものの、総合的に高い評価を獲得していたのが、以下の保険会社です。

  • メットライフ生命
  • 東京海上日動あんしん生命
  • 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

東京海上日動あんしん生命は、保険金・給付金請求のランキングが下降しているのは気になります。と言っても、平均的なレベルは維持しているので、不安を感じる必要は無さそうです。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命は、新規加入の順位はパッとしませんが、残りの2部門は好評です。

新規加入、保全手続き、請求対応の3つとも評判が悪かった保険会社は、こちらです。要注意です。

説明不十分やズサンな事務・資料などのために、払わなくてもよい保険料を負担させられたり、もらえるはずの保険金・給付金を請求し損ねるとしたら、深刻なトラブルになります。

上の3つのランキングで、全般的に順位が悪く、サービスや事務の品質が低いと考えられる保険会社を、以下にピックアップしました。

1位 三井生命
2位 朝日生命
3位 アクサ生命
3位 明治安田生命
5位 アクサダイレクト生命

三井生命朝日生命は、この中でも目立って不評です。要注意です。

明治安田生命は、国内大手生保の中で唯一、ワーストランキングに入りました。

また、アクサ・グループの2つの生命保険会社が、そろってワーストにランクインしています。グループの体質でしょうか・・・

伝統がある会社、知名度の高い会社でも、安心できないのですね・・・
FPに無料相談できて、おトクなキャンペーン実施中

ご自身の場合はどうなるのか!?保険と家計の専門家、FPに相談しませんか。

  • FPが無料で相談にのります。
  • こちらの都合に合わせて、自宅や指定の場所にFPが来ます。
  • 保険に加入する義務はありません
  • 今ならおトクなキャンペーン実施中。
inserted by FC2 system